いわきの地域ビルダー・注文住宅・リフォームなら 大好きの家 共力ハウス


大好き 共力ハウス

平成29年度ZEHビルダー実績報告

 

共力株式会社 共力ハウスでは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業による
ZEHの普及促進に取り組む【ZEHビルダー】として登録しております。

 

私たちは、ZEHビルダーとして
平成32年(2020年)までに、新築住宅の50%をZEH化する目標を立てています。
平成29年度の実績報告をさせていただきます。

 

 

 

 

 

平成29年度 実績 0%

 

平成29年度 目標 10%
平成30年度 目標 20%
平成31年度 目標 30%
平成32年度 目標 50%

 

 

平成29年度はZEH自体の一般認知度がまだ低く、
新築注文住宅ZEH割合の目標10%に対し、0%の受託率となりました。

ZEHの認知度も徐々に高まりつつある為、本年度からの目標に向け、
ZEHビルダーとして更なる普及促進に取り組んで参ります。


平成28年度ZEHビルダー実績報告

 

共力株式会社 共力ハウスでは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業による
ZEHの普及促進に取り組む【ZEHビルダー】として登録しております。

 

私たちは、ZEHビルダーとして
平成32年(2020年)までに、新築住宅の50%をZEH化する目標を立てています。
平成28年度の実績報告をさせていただきます。

 

 

 

 

 

平成28年度 実績 0%

 

平成29年度 目標 10%
平成30年度 目標 20%
平成31年度 目標 30%
平成32年度 目標 50%

 

 

平成28年度はZEH自体の一般認知度がまだ低く、
新築注文住宅ZEH割合の目標10%に対し、0%の受託率となりました。

ZEHの認知度も徐々に高まりつつある為、本年度からの目標に向け、
ZEHビルダーとして更なる普及促進に取り組んで参ります。


ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)ビルダーに登録されました!

 

 

共力株式会社 共力ハウスは、

 

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に取り組んでおります。

 

 

 

平成28年度 住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業補助金(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業)ZEHビルダーの登録申請が受理されました。
 
これにより、共力ハウスではZEHに伴う補助金申請が出来るようになり、ZEHがより身近になります。

 

 

 

 


ZEH目標公表資料

 

共力ハウスは、平成32年までのZEH普及率を50%以上とします。
 

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)目標の公表について

 
共力株式会社 共力ハウスの2020年までのZEH普及目標を公表します。
 
2016年度(平成28年): 5%
2017年度(平成29年):10%
2018年度(平成30年):20%
2019年度(平成31年):30%
2020年度(平成32年):50%

 

上記の通り、注文住宅において、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の普及に向けて邁進致します。

 

 

●具体的なZEH普及策(ZEH低コスト化への取り組み等)

 

1.ZEHの周知・普及に向けた具体策

自社ホームページでの掲示、住宅雑誌への掲載、自社前に垂れ幕など、
ZEHの周知・普及に努めお客様にZEH仕様住宅の提案を行います。


2.ZEHのコストダウンに向けた具体策

間取りの簡潔化とパッシブな計画を行うことによりコストダウンを図ります。


3.その他の取り組みなど

社内と施工業者で定期的なZEHに対する勉強会を開催します。
研修会等へ積極的に参加します。

 

 


住宅のゼロ・エネルギー化推進事業に採択されました!!

 

本年度「住宅のゼロ・エネルギー化推進事業」という国土交通省から技術審査を受けて採択されると補助金が出る事業があります。

共力ハウスではその募集に先々月応募していました。

 

数十ページに渡る技術資料を作成・提出するのに、約1ヶ月間、あぁでもない、こうでもないと格闘していました。

 

そして、その採択の発表が先日、816日にありました。

 

お盆の間中、発表はまだか?まだか?とドキドキしていたのですが、共力ハウスでは無事『採択となりました!!

 

あの、書類と格闘した1ヶ月を振り返りホッとしておりました。

 

採択されて終わり〜というわけではなく、ようやくスタートラインに立ったばかりですので、しっかり断熱材等設計通り施工して、ゼロエネルギーな家にして快適に住んでいただけるまでのゴールをしっかりガイドさせていただきます。

 

今回採択はされましたが、補助金がある、ないに関わらずそもそも、ゼロ・エネルギー住宅って何??というお話からご説明させていただきますので、詳しくは共力ハウスのスタッフまでお問い合わせ下さい!!

 

これからの住宅はゼロ・エネルギー住宅で快適に!それから地球と家計にやさしく!!です。

 

 

国交省から発表になった『住宅のゼロ・エネルギー化推進事業』の採択ですが、

 

2.応募状況及び採択結果(※国土交通省発表内容)

(1)応募事業者数(応募戸数) : 2,100事業者 3,549戸)

(2)採択事業者数(採択戸数) : 1,184事業者 1,400 戸) 

 

(参考)採択の考え方

公募要領に記載の内容にもとづき、事業の実効性が高く(建築主かつ建設地が確定している住宅)

省エネルギー効果が高い住宅(太陽光発電システムを除いたエネルギー削減率が高い住宅)を採択する。

 

ということが発表されています

 

もともと、各業者最大3棟の採択が上限だったのですが、応募した

約半数の業者が採択され、1社当り1棟から2棟の事業となったようです

 

で、共力ハウスの割り当て分ですが、既に期待してお待ちいただいているお客様にお回しするので新規募集はしておりません。

 

こういった情報も見学会にお越しいただき、受付していただいたお客様に「今度こういう補助金が始まるのですが・・・」という口コミ営業で決まってしまいます。

 

共力ハウスでは、ご存知のように望まない方に無理な営業行為は致しません。

 

見学会情報・お得情報や新鮮な土地情報などはダイレクトメールやこのブログでお客様へお届けしますので、気になった情報はフリーダイヤルやメールで家づくりサポーターへお問い合わせください。

 

なお、今回採択されたゼロ・ゼロエネルギー住宅は来月から着工します。

工事の様子や見学会の案内などもホームページで随時公開していきますのでぜひ定期的にチェックしてみてください。


| 1/1PAGES |

CALENDER

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

others


ページの先頭へ